HOME >  関西のおすすめ腰痛治療病院 >  わたなべ整形外科(京都市)

わたなべ整形外科(京都市)

わたなべ整形外科

腰痛クリニックと称するわたなべ整形外科は、その名の通り脊椎疾患・腰椎疾患の専門病院です。

脊椎治療一筋という院長の渡辺俊彦先生は、もちろん日本脊椎脊髄病学会認定医。京都府立医科大学を卒業、京都府立医科大整形外科で講師として勤務した後、昭和61年にこの病院を開設しました。

 

保存的治療で腰痛治癒に導く

わたなべ整形外科では、保存的治療を優先しています。他院などで手術が必要と言われて来院した患者さんであっても、運動療法や主義療法を組み合わせた独自の保存的治療を行い、実際に腰痛やヘルニアが治癒したという例が多数あるそうです。

病院の口コミにも、「複数の整形外科に通いましたが、1枚のレントゲンから中学時代の怪我を指摘されて驚きました。技術レベルは非常に高いように感じました」(40代男性)といったものがありましたが、まさに「脊椎治療一筋」で現在に至るこの医院の知識の蓄積が的確な判断、腰痛治療につながっているのだと感じました。

限界まで保存的治療を行っても改善しない病状の場合は、手術という治療法をとります。

この流れだと手術に自信のない病院のように思われてしまいそうですが、開院以来、腰椎手術の症例数は1600件以上にのぼります。その内約1000件は腰椎椎間板ヘルニアに関する手術。手術実績に関しても申し分ないですね。

前述したように保存的治療を優先しているところなので、手術に抵抗のある方にもおすすめできる病院です。 

病院情報

名称 わたなべ整形外科
所在地 京都市中京区衣棚通丸太町下ル玉植町237
診療時間 月~木 9:00~12:00(火は予約制)・17:00~19:30(月水木は予約制)
土 9:00~12:00
※肥満外来は木曜17:00~19:30(月2回・予約制)
休診日 日・祝
URL http://www.watanabeseikei.com/