HOME >  関西のおすすめ腰痛治療病院 >  関西ろうさい病院(尼崎市)

関西ろうさい病院(尼崎市)

関西ろうさい病院

尼崎市にある関西ろうさい病院は「労災医療の充実・推進」を目的に1953年に開院されました。

整形外科は当初より開設されていたといいますから、その歴史の長さは実績や技術に反映されているといえるでしょう。腰痛・ヘルニア治療においてもまた然り、です。

 

各分野の専門医が揃った整形外科

整形外科内では脊柱外科、関節外科、スポーツ整形外科など、各分野に特化して専門医が配置され患者さんを受け入れています。

全病床642床中整形外科病床数は134床確保されているそうですから、病床数からも手術件数の多さが窺えます。

多くの手術をこなしているということからその信頼性が計れますが、手術待ちが長くなるという難点もあります。実際ヘルニアなどの脊椎手術においては待機時間の長期化が課題となっているとのこと。腕のいい病院だからこそのデメリットといえますが、できるだけ早く解消してほしいですね。

ヘルニア以外の腰痛症状の腰部脊柱管狭窄症やすべり症にも小侵襲手術などを用いて対応しています。

ホスピタルパークで癒しを提供

2004年に完成した「ホスピタルパーク」は四季折々の花や緑を楽しめる、関西ろうさい病院の庭。患者さんやその家族だけでなく、地域住人も利用することができ好評ということです。院内には、コーヒーショップのドトールもあるようですよ。

こんな風に快適な環境が整っている病院なら、多少の待ち時間は苦にならなそうですね。

病院情報

名称 独立行政法人 労働者健康福祉機構 関西労災病院
所在地 兵庫県尼崎市稲葉荘3丁目1番69号
診療時間 月~金 8:15~11:30
休診日 土・日・祝・年末年始(12/29~1/3)と5/4
URL http://www.kanrou.net/